ブログトップ

読書日記h1

huutyann1.exblog.jp

本が好きなことの幸せ

僕のヒコーキ雲  辻 仁成(エッセイ)

風邪を引くというのは実に楽しいものだ。
仕事を延期しておいて言うのもなんだが、何もしないでただ寝ていていいのだから。
こんな楽しいことは無い。39度の熱が下がらなければいいのに。
何もしないで一日が過ぎた。
何もしなくても一日が過ぎていくのに驚いた。そうやって一生は終わってしまうものなのか。
自分が終わった後のことを時々考える。
そうなると後が見えてくる。
どんなに下らない事でも、自分にはきっと意味があるのだと思えるようになった。
つまり下らない事なんか無いんだと思えるようになった。
今日という一日をもう少し大切に生きて生きたいと思う。
二度と来ない今日という愛しい時間を大切にしていきたいと思う。
[PR]
by huutyann1 | 2007-09-16 09:16 | Comments(0)