ブログトップ

読書日記h1

huutyann1.exblog.jp

本が好きなことの幸せ

<   2009年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 
 ● 人間年をとると万事茫洋、物みなかすみ山はなべて青く、人間いたるところに青山ありの心境になる。
 ● 継続は習慣を作る。練習や稽古事も習慣作りだから、継続が不可欠で休んでは話にならない。
   芸事の師匠が、一日怠れば三日失うというが、反復練習以外に上達の道はない。
 ● こころの旅は一期一会、往きて還らず。もう一度と、なぞるようなことはしない覚悟を要する。
 ● 過ぎたることは尚及ばざる如しは、知識においても妥当する。
   肥満は運動などによって解消するが、知識メタポリック症候群において運動に当たるものは、忘却であろ
   うが忘れることは、運動などに比べて格段に難しいものである。
[PR]
by huutyann1 | 2009-03-29 09:14 | Comments(0)

佐野さんはエッセイストで童話作家。
童話「百万回生きた猫」はロングセラーになっている。
エッセイは本当に楽しく読める。
中年以降の女性の思っていることを面白おかしく書いていて、読んでいて一人で笑ってしまう。
「ワープロ・パソコンは使わない。ボタンが二つ以上あるものは扱えない。そしていつも腹を立てている。
電車の切符を買うときもウロウロして後ろの人にチッと言われる。私は本当に窓口のおっさんから切符を買いたいのだ。銀行のATMを使わず、いかにも銀行のネエちゃんらしい人からお金を下ろしたいのだ。
携帯は持っているがほとんど使っていない。かけるとき、手帳を開いて11桁を押すのが面倒くさい。
なんで登録しないのかと言われても、登録するのにいくつものボタンを押す。
そんなことは出来ない。取扱説明書の文章は殆どが日本語ではない。何だかわからないカタカナが初めから万人了解のこととして出てくる。」といった調子である。
[PR]
by huutyann1 | 2009-03-18 13:09 | Comments(0)