ブログトップ

読書日記h1

huutyann1.exblog.jp

本が好きなことの幸せ

<   2012年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧


  連作短編集として主人公の日和子と逍三の日常を書いている。
  結婚10年余りの二人に、まだ子供はいない。
  10年という歳月は日和子にはなんとなく実感がわかない。
  新婚ではないが落ち着いた夫婦と言うふうにも感じられない。
  ただふわふわと漂っている。
  
  日和子は友達とバーに行った、
  逍三は苦々しい顔で待っているだろう。
  目に浮かぶような気がした。
  多分どの部屋もでんきはつけっぱなし、テレビも。
  スーツは床に投げ捨てられ、食器はテーブルに出しっぱなし。いつものことだ。
  それでも自分の不在が誰にも影響を与えない日々に、戻りたくなかった。

  逍三とゴルフの練習場に行った。
  逍三がどこからか紙おしぼりと紙コップに入った氷水を運んできた。
  「ありがとう。」と日和子はいい一つを受け取った。逍ちゃんはうちでは何もしないのにここでは
  ずいぶん親切で勤勉だ。氷水は冷たくておいしかった。
  
[PR]
by huutyann1 | 2012-06-25 08:19 | Comments(0)