ブログトップ

読書日記h1

huutyann1.exblog.jp

本が好きなことの幸せ

<   2015年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

暑い毎日、本は寝っ転がってよく読んでいるがブログに投稿するのが面倒で、しばらく休んでいました。

過去に属するにしても、自分が愛したことのある人は、思い出として生きている。
地球上のどこであれ生きていることを知っているだけで安心した気分になる。
事情があって別れた後も幸せであってほしいと願うものだ。

人間は死んで何を残すか?
 ひとは死んで、残ったものに記憶を残す。
 そして記憶というものはそれを持った人が生きている間は残るが、その人の死とともに
 消えてなくなる。
遺品整理や
 というのがいて遺体を片付けた後の部屋の始末をする。
 遺体を引き取って検視のために解剖したり所見を書いたりするのは、監察医の仕事。
1人でいることのつらさ、一人でいさせてもらえないつらさは、どちらがいいか
トラブルもストレスも人間関係からくる。
一人でいることが基本なら、心は平安でいられる。 

[PR]
by huutyann1 | 2015-08-16 08:14 | Comments(0)