ブログトップ

読書日記h1

huutyann1.exblog.jp

本が好きなことの幸せ

<   2016年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

題名を見たとき何の話かと思った。本の表紙の写真も???。
ネットで調べたら「老朽化して非効率的な工場などを廃し、新しい施設に置き換える。」とありました。

健斗〈20代)は母(務めている。)とじいちゃんの3人暮らし。健斗は就活で家にいることが多くじいちゃんの世話をしている。
これまで健斗は祖父の体調不良の訴えを聞き、総合病院やら内科、形成外科などへ何十回も送り迎えしている。
どこで検査をしても生死にかかわるような病は見つからなかった。87歳という年齢に合った状態である。
健斗にもお母さんにも迷惑をかけて申し訳ない。もう死にたい。」と何度も何度も口にする。
本当の孝行孫たる自分は今後、祖父が社会復帰するための訓練機会を、しらみつぶしに奪ってゆかなければならない。
「使わない能力は衰える。」ことに注目し実行した。

就活に成功し健斗は祖父とわかれることになった。
気の塞いだ祖父が死にたいとつぶやきだすだろう。母がそれに耐えられるか心配になる。





[PR]
by huutyann1 | 2016-06-25 07:36 | Comments(0)

  モンスターとはここでは極端に醜い女性を指す。
  幼いころから嫌われさげすまれてきた。
  男の子にも全然相手にされなかった。しかし人並みに恋心が芽生え、手編みのマフラーをその子にプレゼ  ントした。男の子はそれを犬の首に巻き付けた。

  卒業して就活に励んだが醜さが災いしてうまくいかなかった。
  美人になることにした。整形には莫大な費用が掛かる。
  そのために風俗を選んだ。
  
  何年も目的達成のため我慢をし手術を繰り返した。
  目・鼻・口・歯を抜き顎の骨をけずり別人のように超美人になった。
  莫大な費用がかかった。

  その時亡霊のように蘇ってきたのは、一人の男への、狂おしいまでの情念だった。
  その王子様も今は中年。妻も子もいて離婚はできないという。
  恋が実ることなく心臓疾患であっけなくこの世を去ってしまう。

  美容整形の項はいい加減なことは書けない。と意識しながら執筆したようである。

[PR]
by huutyann1 | 2016-06-07 10:18 | Comments(0)